中堅・中小企業のM&Aを中心に、数多くのM&A案件を成立させてきた株式会社ストライク。設立以来順調に成長を続け、2017年には東証一部上場を果たしました。価値あるM&Aのマッチングを創出してきた背景にあったのは、「人」を中心とした事業方針。そんな人を大切にする企業ならではの採用基準について、管理部の平塚氏に伺いました。

課題解決のポイント

パソナ利用前のお悩み…
  • 求職者に事業内容を理解してもらいにくい
  • 人事や経理など管理部門の求人応募が少ない
  • 欠員の補充が急務

Point1パソナが間に入り、事業内容を分かりやすく解説

<Before パソナ利用前のお悩み…>

中途採用では当初、求人サイトを活用していたのですが、M&Aに興味があるサイト利用者が少ないのか、なかなかストライクとマッチした応募者に出会えませんでした。そんな状態にも関わらず、ミスマッチな応募者とのやり取りの手間がどんどん増え、採用担当者に負荷がかかってしまっていたのです。もっと効率のいい採用方法はないものか、と社内の人間は頭を抱えておりました。


<After サービス導入でこんな効果が!>

こうした課題を受け、人材紹介会社のサービスを利用し始めることにしたのです。人材紹介会社は、求人募集をする上で要件を絞り込んだ依頼ができるため、ストライクの求める要件にマッチした方のみをご紹介いただけるのが一番のメリット。書類選考部分を担っていただくことで、私たちの手間や時間が大幅に削減できました。また、ストライクの場合、消費者向けの事業ではなくtoB向け事業を行っているため、求職者から見て仕事のイメージがつきにくいという悩みがあったのですが、パソナは「売りたい会社と、買いたい会社の間に立ってマッチングしている企業です」と、専門用語を使わずに分かりやすく説明してくれていたようです。そのため、パソナからご紹介いただいた応募者は皆さん、事業の方向性をきちんと理解されていました。


Point2心をつかむ工夫で、伸び悩んでいた管理部門の採用に成功

<Before パソナ利用前のお悩み…>

M&Aを手がける企業で上場している会社はストライクを含め、現在3社しかありません。(※2019年3月現在)そのため「M&Aをやりたい」と考える求職者には知っていただけているようで、営業職の応募は一定数集まっていました。それに対し、採用が伸び悩んでいたのが人事や経理など管理部門の職種。事業内容が分かりにくい分、管理部門のポジションを希望する応募者の目に留まりにくいようでした。


<After サービス導入でこんな効果が!>

管理部門の採用で特に頼りになったのが、パソナです。パソナは管理部門の採用に精通しており、応募者の動機付けには何が有効なのか、しっかりしたノウハウをお持ちでした。「ストライク社のきれいなオフィスはアピールポイントになります」と、実際に応募者を連れて来社されたり、「駅直結」「ワークライフバランス重視」といったポイントをアピールし、応募者の目に留まりやすい求人票を作成してくれたりと、細やかな対応をしてくれたのです。パソナのおかげで、企画職や経理など、2年間で5名の採用に成功しました。


Point3求人の依頼から3週間で、地方の欠員人材の採用が決定

<Before パソナ利用前のお悩み…>

「事業拡大のための増員」に関しては、ストライクとマッチしている方に出会えたら採用したいという温度感なのですが、退職や異動に伴って発生した「欠員の補充」は、引継ぎの兼ね合いもあり、急を要します。時には、「1カ月以内に東海エリアの営業職を採用したい」という、非常に困難な案件が発生することも……。


<After サービス導入でこんな効果が!>

欠員補充の際、「可能であれば」というスタンスで、できる限りのスピード対応を人材紹介会社の方にお願いするのですが、パソナはいつもこちらの期待を上回るスピードで対応してくれます。東海エリアの支社で欠員が発生した際は、依頼から1週間ほどで複数人の応募者を紹介いただき、3週間で内定に至りました。しかも、パソナの担当者は応募者の「強み」や「ストライクで生かせる経験」など、推薦した理由をきちんと添えた上でメールをくださるので、書類受領後の流れが大変スムーズです。今では、採用に関わる社員全員が「とりあえずパソナに相談してみよう」と言うほど、頼れる存在になっています。


採用ご担当者様の声

実は、私自身がパソナの人材紹介サービスを通じてストライクに中途入社した「パソナ組」。信頼できる人材紹介会社であることは、サービス利用者である私が一番知っています。しかし、パソナのスピード対応、採用へのコミット力は、サービスを知っている私でも驚かされるほど。「この魅力を伝えると応募が増えます」「この要件を少し緩和しましょう」といった、求人票の記載内容に関するアドバイスも的確で、非常に頼りになります。ストライクは今、地方拠点での採用を強化したいと考えているところです。地方での採用は一般的に応募が集まりづらいものですが、パソナなら決めてくださると信じています。



会社概要

企業名 株式会社ストライク
創業年月日 1997年7月
事業内容 M&Aの仲介、M&A市場の運営企業、価値の評価企業、価値向上に関するコンサルティング、財務に関するコンサルティング、デューデリジェンス業務、その他これらに付帯する一切の業務
資本金 8億2,374万円(2017年6月23日現在)
所在地 東京都千代田区大手町一丁目9番2号 大手町フィナンシャルシティグランキューブ18階
採用課題を解決し成功に導くために